故障車でも買取に出せる|比較して優良業者に依頼しよう

男性
  1. ホーム
  2. 大切な愛車を手放す時に

大切な愛車を手放す時に

交通事故

事故歴があっても売れる

大切な愛車で事故を起こした場合、修理か買取のどちらを選択するか迷うと思います。車の修理には見積もりを取ると予想より高くなってしまうこともあります。特に足回りの修理となれば、何十万円という修理代を出しても完全に元に戻ることは少なく、歪みが生じることもあります。そのため、事故車は処分して新しい車の購入を考える方が、将来的に考えれば安くつく場合があります。しかし、普通に処分するには処分費用もかかります。さらに、事故車の買取というと価格が付かないと思いがちです。少し前までは、事故車の買取はどこの業者もほとんど引き取りできないケースも多かったですが、近年では事故車でも買取を行ってくれる業者も増えてきました。その背景には、事故車のように修理歴があっても、買取業者が販売したりするルートも整い、現金にする手段があるためです。また、事故車と一口に言っても、修復歴や交換歴、故障歴があるだけで事故車と同じくくりで中古車査定協会基準で定義されています。そのような歴を修復歴と言い、自動車の骨格にあたる部位の修正や交換をした場合に修理歴が有りと定義されます。そのため、事故車といってもあいまいな言葉になってしまいます。たとえ、大切な愛車が事故車になっても、思ったよりも高く買取をしてもらえるというケースは少なくありません。事故車だから処分するしかないと考えるのではなく、一度業者に査定を行ってもらう事がポイントです。